« 尾道 現役で嬉しかった喫茶TOM | トップページ | 尾道の猫 »

2009.06.17

尾道の宿から

Blog529a 「ホテルが空いていなければ東京に帰ろう」と思いつつホテルに電話したら1泊空いているというのでチェックイン。尾道駅前のグリーンヒルホテル尾道。温かい色のインテリアがホッとさせてくれる。

個人的にこのホテルに泊まらないと尾道に泊まった実感が足りないと感じるほどになってしまった。景色と便利さと、ヨソからの訪問者には貴重な尾道ケーブルテレビが見られる点も・・

Blog529b ホテル廊下の東の端から。この景色が楽しめる東の端の海側角部屋(ツイン)というのもあるのだが泊まったことはない。

Blog529c 同じ方角の夜景(2階外から)
 
 
 
 

Blog529d 尾道の夜景に特別な仕掛けはいらないと思う
 
 
 
 

Blog529e 行き交う渡船を見ていれば
 
 
 

Blog529f 部屋からの夜景。

このブログのタイトル写真にも使っている風景だが、驚いたことに、数年前に撮ったタイトル写真とクレーンの位置が同じだ。前に停まっている船が違うため水に映った色が微妙に違うが。それ以来動いてないとも考えにくいから、これが固定する定位置みたいなものなのだろうか。

以前駅の左正面で行われていたライトアップだが、その造船所が閉めてクレーンが減ってしまったため、市の"夜景創出"に別の造船所が協力していて、それがホテルのちょうど対岸に当たっている。以前にも書いたが、ちょっと折り鶴を連想するのは私だけだろうか。

|

« 尾道 現役で嬉しかった喫茶TOM | トップページ | 尾道の猫 »

尾道周辺」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おや、海側のシングルが空いていましたか。それは、ラッキーでしたね。(^^
私は、海側のシングルに泊まった日は、ソファーに座って、日が暮れる様子をずっと見ていたりします。何もしていなくても、飽きない眺めです。
夜が明ける様子も見ていたいものですが、こちらはちょっと眠いですねぇ。 (^^;

投稿: しまなみ大統領 | 2009.06.17 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 尾道 現役で嬉しかった喫茶TOM | トップページ | 尾道の猫 »